忍者ブログ
管理者のてきとーなつづりがき。イラストや私的趣味について語る予定らし医学部としての学生生活もレポートしていこうかと思われたが医師に。 お 研修医師のてきとーさをあらわすブログになりそう
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[01/17 Viktorianemeld]
[04/15 雷晶]
[04/09 Kato]
[02/28 雷晶]
[02/27 窪羅屍邊]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷晶(いかずち あきら)
性別:
非公開
職業:
研修医
趣味:
パソゲー、非電源系
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目下、CGイラストについて研究しています。いろいろ私の中でブームがあり、それが来たといえばそれまでですがこう・・・いいイラストを見るとドキドキして収まりがつかなくなる・・・そんな状態です。
それに運よくwoodさんという方に出会え、ノウハウを伝授してもらう機会を得たばかりか、なんと線画まで描出してくれたのです。これでやらなければ嘘ですね。
と、いうわけで今日は昼起きて、ごはんを食べてからCGと格闘です。基本はベタ塗り。レイヤーも10枚以下でしたが線画がしっかりしてると、ゾーンもつくりやすくてGOOD。シャーペンではできないことです。感謝感謝。
つーわけで3時間かけて仮完成!基本は練習のみなので、ずばっと上手くはならないが、少しは進歩した気がする。やっぱ練習だね。この作品はいわば共同作品!協力なくしてこれの完成はなかったと思います。

まあ、わかる人にだけわかる記事はこの辺にして、ゲーム情報おば。
5月の区切りということでいろいろ変わったようであります。

まず、東方!新作!「東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.」!
例大祭で体験版が頒布されるようです。スナップではボムはスペルカード制に戻すつもりはなさそうですが・・・。しかしこれで夏コミのフラグが立ってしまった。VISTAで動作することを祈るのみ。

次!eXceed2nd REX!・・・知らない?まあ、ちと知名度が低いかも。詳しくは過去の記事にゆずるが、なかなかに良作のシューティングである。新パッチ、でました・・・・。
主に リプレイがまともに EXCEEDモード 一部弾幕変化 が変更点ですが・・・・・
・・・また攻略ページに置いといたリプレイを新しいのに差し替えないといけない!!!とーほーほー。せっかくハードクリアしたのにパッチ当てると見れなくなるしね。いまの腕でクリア可能かなぞだが・・・

最後にアリスソフトのおまけソフト。何回か戦国ランスの記事を書いたが、それの続編。とは言っても短いすごろく風味のものだが、無料ダウンロード可。割と手軽でおもしろいのでぜひやってみては?

おまけ:何回か記事にしたがドラゴンマージャン2ですがプラスディスクがダウンロード販売開始されましたので・・。あれはある意味名作。18禁だが!!

b1b74fc9jpeg
ナイフ咲夜さん。woodさん、そして素材屋のツヴァイハンダーさんとの合作!
3人そろえばなんとやら。自分のCGの中では群を抜いていると思う。感謝!
ちなみに私だけの作品ではないので、著作権があるらしい・・。

PR

はやいものでこのブログもはじめて1年たつ・・・。思えばいろいろあったかな。

卒業試験で留年しそうになったり、医師国家試験に2問(全体の0.4%)足りず落ちてニートとかね。

まあ、それはともかくここは1周年ということで今まで数えきれないイラストを描いてきたが、特に気にいっているものを再び掲載したい。昔の東方絵で、カラーでないものを独自に厳選してみた。
一応クリックで拡大できますので。それなりに新しい順。 

a1c36b66jpeg
sakuya5.jpg

yuka6.jpgd2f40e8f.jpeg




13c8d9a2jpegyoumu4.jpg

reimutomarisa.jpgudonge.jpg







なつかしさあふれる面々となっています。なぜノンカラーを選んだのか?それはリクエストがあれば色塗り(CG)にチャレンジしたいと思ったからです。1周年記念に。というわけでコメントがあればそれでいこうとおもいますので気軽にコメしてください。しかし1部CG化が難しいのがあるなあ・・・。

使い回しでは終われないので一応似せ新作。
085ea515jpeg
構図、キャラともにどこかからパクッてきたものです。一見CGに見えますが、実は色鉛筆主体の騙し絵の1種。眠らせておくには不憫だったので一応晒してみたり。主体つーか色鉛筆オンリー?まあ、色鉛筆も優れた画材だとアピールしてみたり・・・。

あとこれは必見の動画が・・・ひぐらしに興味があるならぜひ↓
     
        手書き動画 ドラマCD スケコマシ編 パート1

気に入ったらパート4まであるんで見てみることをお勧めします。まさか最後のオチが・・・


その昔、プログラムにはまり適当につくった記憶が・・・。まあ、吉里吉里はそこまで難しいものではなくツールとよべるレベルで誰でも気軽にできる一品だ。Nスクリプトとかと同系列。いまさらなぜそんなことをいうのかというと過去の遺物(創作物)が発掘されたので・・・。3年前・・・・か。

これ自体は3日でつくりあげただけあってイラスト、ストーリーともにかなりきてるがゲーム性はあると思う。興味のある方は是非やってほしいがすべて(イラスト、スクリプト、など)を3日でやったのでまともなゲームとは思わないでください。ゲーム自体は約10分終了でやりこみ系。脳トレ風味。→DOWN LOAD(50M!?)
解凍など不要、即始められますので手軽に持っていってください。 

説明:ストーリーはないに等しい。ひたすら敵の課題をクリアするのみ。クリアの仕方で点数が変わる。
ブレイク→ノーミスクリア。ボーナス点あり
クリア→ミスしたがノルマはクリア。ボーナスなし
ミス(ファイルド)→ノルマならず。ボーナスなしどころかダメージを受ける。

体力が100あり、ミスると10減る。スペルファイルドでは大ダメージ。体力0でGAMEOVER。全5スペルカードで構成だが、200000を超えてクリアするとエキストラステージが登場。
1ミスでもするとラストスペル発動で即終了モード。いまだにテストプレイではエキストラクリアはいないので、猛者はチャレンジを。

ハイスコアはGAMEOVERではカウントされないので注意。

まあ、これはおいといて名作の歌はこちら


・・・感動した。zettai 歌えないレベルだが・・・。

m2.jpg
イメージ的にこんな感じか?あるサイトのながれにのってみた。
東方に格闘とよべるものはだいたい萃夢想くらいだろうか。基本的に、飛び道具主体だが、ここはグレイズというシステムでうまく中和していくというなかなかなゲームであった。超必は宣言タイプでギルティのような感じか。ゲージがある限り何発も撃てるが、ゲージ消費が激しく、このゲームはゲージがなくなってガードブレイクすると死ねるのである意味勝負ということになる。黄昏フロンティアさんから体験版のDOWNLOADが可能なのでやってみることをすすめたい、がめんどいという人も多いと思う。そこでどんなゲームかはこの動画で理解してもらいましょー。



・・・・まったくわからない?まあ、鬼巫女を見れただけだしね。実は後日談が・・・・↓


もっとカオス?うーん、まあそんなゲームだから。(実際はマトモです)

初心者は咲夜でジャンプ射撃か起き上がりに遠距離パンチ(直線ナイフ)でCOMはOK。対人はガードブレイクに二択がないのでちくちく削るしかないので諦めよう。このゲームに投げはない。

とここまでは前ふりで、これにも続作が!ずっと以前にもかいたけどね。約1年前に・・・・。ひまならその記事をみてもらってもいいが、夏コミにはあらわれなかったが今回の例大祭で出るとかでないとか。その名も東方緋想天。システムは大幅に変わっているが、実際体験版はやっておらず、動画のとおりMUGENでしか操ったことはない。ちなみにMUGENも格闘ゲーマーとしては上等なツールなので無料だしダウンロードをすすめる。2月位の記事に導入の仕方を解説した気が・・・。まあ、そこまで腐ったツールではない。

ともかく緋想天がでるならば例大祭には出ざるを得ない・・・。確定情報を待つ。

miraboreimu.jpg
鬼巫女 霊夢。今回の動画では、破格の強さを見せる。(つーかインチキ)。
実際は可もなく不可もないキャラ。対人のほうが使える。
さて、詩音中毒になったので描くといった以上は描かざるを得ない。ルーズリーフとシャーペンでとりあえず10分で下絵を終わらせる。テーマは「アクティブ」。
それはともかくせっかくだし、ひさしぶりにCGとやらがはやっているらしいので、おふざけで色をつけようと思ったのが運のはじまり。マウスすらないから、タッチパネルのみ。しかし僕はフォトショップを信じた。

1.jpg基本の取り込み。性能が悪く、ルーズリーフの横線がないのがよい。このままでは、塗れないので、エンハンスから線画のみ抽出し、線画レイヤーを構築。これはどーでもいい作業で2分で十分だが、線画調整は普通する。しかしめんどいので今回はなし。ノン線画いじり・・・デンジャー!













2.jpg肌レイヤーとかつくって塗る。適当。ゾーンもつくるのがめんどい。まあ、塗るだけなのではみだしまくりだが、3分でできる。あとは部位ごとのレイヤーをつくって塗るだけというお粗末な使い方。フォトショップの意味がない気もしないでもない。基本は2色コントラストでいく。












3.jpg 髪レイヤー。これすら1枚で十分だろう。(←おい!)しかし髪は2色ではさびしーので覆い焼きレイヤーで発色するのが最近のマイブーム。だが、適当感はいなめない・・・。それは当り前で、髪すら10分塗。タブレットでなく、ゾーン指定もしてないから当然の結末。












4.jpgなんだかんだで服。しかし、服ってのは愛がないからね。どうしても適当になるね。しわとか付けたいけどタッチパネルではムリポ。可能なコントラストでだましだましに色をつける。色塗りの基本は「騙し」。ひ、ひどい・・・。












5.jpgいよいよ表情?つーか目。ここは気合いを入れすぎると逆に死ぬのでそれなりにすることに。しかし原本が500×500ピクセルと小さく荒くなってしまう・・・。どうして僕は縮小してしまったのだろう。(答え:フラッシュで持ち運ぶため)よって細かい作業は不可能と判断、最後まで「騙し」を使うことに・・・。俗にいう小手先の技。












そんなこんだで完成。2時間を切る感じだな。背景はてきとーに1分でつくってみたが、適当すぎて合わんね。写真合成はもっと合わなさそうだが・・・・。

結論:やはり、CGには程遠い腕であった。今の時代はペンタブレットが使えないといろいろ厳しい。マンガを描く分には十分だったが。なんというか、タブレットは性に合わなくてね、安物だから?はやめに慣れとけば便利そうなんだが・・・・う~ん。
フォトショップはツールとしては上等。漫画には向かないし、よくよく考えるとイラストにも向かないが、イラストレイターよりは愛用してる。まあ、簡単だから。
私自身シンプルなツールしか使えないのでそれはいいが、イラスト特化ならSAIとかのほうが明らかに優秀だろう。にこ動画のSAI使いのテクはすごく役に立つと思うよ。わたしは一切そういったテクを使っていないアナログCGだが。

まあ、話はそれたがすべては詩音を布教する前ふりなので、「詩音 ひぐらし」で検索をかけてもらえたらこのイラストを描いた意味は達成されるのでよろしく。

18c1ed8djpeg
はたして彼女が握っている手はだれか?それは想像に任せます・・・・。
(ヒント:彼女は一途です)
≪ Back   Next ≫

[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]

Copyright c blogでイラスト。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]