忍者ブログ
管理者のてきとーなつづりがき。イラストや私的趣味について語る予定らし医学部としての学生生活もレポートしていこうかと思われたが医師に。 お 研修医師のてきとーさをあらわすブログになりそう
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/17 Viktorianemeld]
[04/15 雷晶]
[04/09 Kato]
[02/28 雷晶]
[02/27 窪羅屍邊]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷晶(いかずち あきら)
性別:
非公開
職業:
研修医
趣味:
パソゲー、非電源系
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあ、なぜかひきこもっていたのに外でボウリングすることとなった・・・。
いつものとことは違い、木製レーンなのでコントロール重視で投げる身としては厳しい戦いとなった。
普通の力で投げると必ず左に曲がりガーターに。また、あるポイントはスネークラインでまるでゴルフをしている感覚だった。かといってペンより重いものを最近持ってないので力でラインを無視するとコントロールが難しい。
結局最初は50とか意味がわからないスコアだったが、曲がりのポイントをおさえ、データを積み重ねる。
そしてラストゲーム、データテニスもといデータボウリングで122までスコアをあげた。

「データは嘘をつかない」

ま、それはともかくイカサママージャンもあれなのでリアルマージャン。イカサマもいいがリアルもいいね。手積みがめんどいが・・・・。基本はリードしたらよほどでない限り、鳴きもリーチもしないマージャンなのでちと今回は序盤リードしたから地味に終わったかな。なんかロマンがなかった。ラス親だったが序盤に鳴きイッツー中ドラ1をツモ、ノーテン罰3000を2回GETで12000以上差なのでマンツモでも届かない状況でラス親。
やることNEEEE。仮テンツモって2600オールもとって盤石になったが、あがり止めはないので、別にあがらなくてもよかったが・・・・。
マージャンはリードがあれば基本は攻撃より守備である。攻撃には運が必要だが守備にはいらないからね。攻防一体の手を打てればそれは一番よいが実力が必要だし、それが正解とは限らない。4人でやる以上わからないのがマージャン、だからおもしろい。

こうして書くと堅実にみえるが、僕の基本は超速効攻撃マージャン。今回はたまたまリードしたから防御しただけ。マージャンはあがらないと絶対に勝てない。これは基本。

たとえるとこうかな?
junbi.jpg
東場を終わらせ、データを収集、完了!

ata.jpg
データ収集で(?)4巡リーチ

todome.jpg
相方の差し込みで飛ばして終了。「いいデータがとれたな・・・」
PR
需要はないと思うが、意外にスナップショットやゲーム動画保存ができない人がいるらしい。もっともそんなことは必要でもなんでもないので需要がないと思う。でも、興味で生きてる人間はいつかはやりたくなるかもしれない・・・・ということで一応。

注)環境に大きく依存されます。あと金をかけない方法ですのでしょぼいです。

まずはスナップショット。これはじつに簡単です。にこにこ動画などで一瞬出てくる画像とか「欲しい・・」とか思ったことはないですか。スナップショットで取れます。
CapChanとかいうものをダウンロードしてください。インストして起動するとアンダーバーになんか出てきます。右クリックで設定してください。普通F12でキャプチャーできます。CapChanのフォルダにあるので、そのままではいまいちですから画像処理ソフトでいいとこだけきれいにくりぬいてJpgとかにしましょう。
めんどうならデジカメか携帯でぱしゃり。

次に動画を自分でつくるとかいうの。これははっきりいって機種依存。質にこだわらないなら「カハマルカの瞳」をダウンロード。なんでも動画になりますが5分でもAvi形式で10Gぐらいになり、しかもコマ落ちが激しいです。無料だからしかたがないレベルです。Frapsというのもあります。が、無料では制限3分に音楽なし。制限3分はあとで合成できますし、音声もほかのデバイスで録音してればあとで合わせられます・・・・があまりに不便。有料だとかなり使いやすいです。しかし動画キャプチャーはおそろしく重く、起動しているとCPUの性能がかなり落ちます。また前述のとおりAvi形式なので平気で5分10Gとかいきます。またFrapsはダイレクトX系しか不可能です。しかしGOMの動画は一応キャプチャー可能(らしい)。

まあ、この2つで一応とれないものはありません。全部タダ。でも5000くらい払ってしまい、よりよいソフトを使うもいいし、高性能カメラで録画(一番楽)とかあります。画質がどーでもいいなら携帯で・・・(以下略)

さてAvi形式はでかすぎて話にならないのでムービーメーカーとかで編集しましょう。ドラッグドロップでてきとーにつくれます。10Gだろうが10Mくらいにはできます。(100Mくらいにしとかないと画質がやばいですが・・・)
ムービーメーカーではWMV形式になります。だいたいのパソコン(WINDOWS)で再生できるので、問題はないですが、にこにこに投稿を考えているならばプレミアでない限りエンコードされて劣化するので、FLVにするのも手です。しかしFLVは容量は少なくなりGOODですが、ともかく色々複雑で、初心者には向かないとだけ言っておきます。

いまさらですが著作権には注意してください。他からぱくったものは極力2次配布しないようにしましょう。自分のみが楽しむのはOK?かと。

aya5.jpg
以前に載せた射命丸 文。彼女のカメラならキャプチャーも可能そう。
まあ、地方に住んでるのですからカードゲームなどの大会参加は難しいが現状です。
しかし勇志がやってくれました。規模は小さいですが・・・。もともとアットホームな大会のほうが気が楽なので。
同人のカードゲームですがなかなかの質で、MTGと比べて理不尽さを感じさせない構成になっている。
気軽に東方を知らなくてもできる良作と思われる。・・・まあ、大会のほうは受けデッキでいきましたがなんつーかやはり、攻め専よりもスリルがあって楽しいかも。

エターナルマウンテン TERUYO オンリー というそこまで珍しくはない構成で挑ました。

蓬莱山輝夜(本名かぐや)の特徴。相手の呪力を奪い、選択の幅を減らす。また攻撃を遅滞させるが、基本は受けなので自ら攻める手段も乏しく、また打撃も貧弱。体力は全キャラ最高。(その分、他よりカスということを意味しているのだが・・・・)

1回戦:速攻負け。早いと奪う呪力もない・・・
2回戦:相性最悪の速攻。しかし相手が混乱したのか長期化。混戦では勝負勘で押し切れる。
3回戦:やっと速攻でない相手。はじめて特徴をいかして呪力を縛り、ふるぼっこ。型にはまる。

2勝1敗

総評:いまいち。自力でなく相手のミスで勝ったイメージ。ひたすら耐え、緩手を待つ・・・そんな感じ。
    少なくとも「夜明け」は使えないカードだった・・・・
    「永遠と須臾の世界」は使えるカードだがつかいどころがいまだ謎。


makemake.jpg
TERUYO 魔術師バージョン・・・・にあわねええええ!?
最後を決めるはやはり愛。あ、アイラブ東方!
まあ、そろそろニートも飽きてきたことだし、仕事をせねばならない気もしなくもない。
ま、こんなヤブに診てもらいたいとかいう人はいないだろうけど。
しかし春のプレ模試とかいうのがあったが、結果はイマイチ。どうやら勉強をせねばならないようだ・・・・。
だが新6年もやるねえ・・・・・。彼らは基本的に実戦テストに弱いが、それでもあっけなく抜かれてるし~!
偏差値は60後半だが、これは最初だけで落ちてくだけなのでなんの意味のない数値だ・・・。
強化した産婦人科が一番悪いのは納得できんが、産婦人科にはあまり興味がないのでそれはそれでよい。とかいってたらまた落っこちなのでSTEPでも半年ぶりにみるか・・・・。なんか真面目だ・・・!

しかし、趣味はゆずれんね。まあ、勉強は国試近くになったら考えるとして、VISTAには欠陥が!それは強制フルスクリーンプログラムを開けないことだ。これには強制で対抗せねばならない。dxwnd120は役に立ったが、D3DWindowerのほうが性能は上。有料だが!これによりわがVISTAもよくなっている気がする・・・・がXPに戻りたい・・・・。つーわけでなんか適当に描いた。

caf9a6f7.jpg
霊夢アンド早苗、私服バージョン。しかし霊夢はびみょーに私服でない罠。

ちなみにまったく関係ないプログラムの説明をしたが、実際VISTAでは使えないプログラムもあるので覚えて損はないです。わたしはこれであるマージャンゲーができるようになりました(←おい!)

最近はマゾ的に難易度あげてシューティングをしたので疲労が・・・。シューティングはいいがやはり集中力が厳しい。前回のMAD動画のプレイも何回か取り直したし・・・。
つーわけで将棋とかやるけど、これも集中力が必要だったので無理。終盤になると某ドラマではないが、絶対にダイブが必要になる。初心者ではわからないと思うが、将棋は基本的に点数制である。リードというやつだろうか。中級以上ではまず絶対的なリードはつかない。つくとしたら格がすでに違うということ、つまり将棋ではない。
話は戻るが、終盤は基本的にこの貯めた点数を放出していく形になる。だが、点数が多いと勝てるわけでもない。そこがおもしろいところ。相手にどれだけ駒をわたしても、自分がどれだけ死にそうでも、相手の王さえ仕留めればそれで終わるからだ。一方的に勝つことはまずありえないので、これ以上のマゾゲーはない。
注)CPUは基本は雑魚なのでやるなら対人で。
ゆえに癒しをマージャンに求めた。マージャンはてけとーではダメとはいえ、いいゲームだと思う。基本が運ゲーに偏っているのもある。ようは好き勝手打っても、結果に直結せず、最後まで分からないのがよいね。運ゲーだから自分の力ではいかんともしがいたい状況になるのはつらいが・・・。結局は牌山に支配されているからねえ・・・。一部の人間は場を支配できるらしいが・・・無理でしょう。。。

と、いうわけでまともなのはやはり癒しでないのでイカサママージャンゲーをてきとーにやると面白いことに気がついた。

f5a19824jpeg
コンビ打ち。相方は正面だが、すでに7連チャン中・・・・

eeba18d7jpeg
なんか1順目からテンパイのようです・・・。これは!

d12a372bjpeg
直後、即ツモ!!

ae601192jpeg 
なんじゃこれは!?64600オールっていったい?

実に終わっている・・・。

nitorin.jpg
ひまなのでにとりんを描いてみた。はじめてだしむずかしーな。もっと光学迷彩っぽくしたかった。

≪ Back   Next ≫

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

Copyright c blogでイラスト。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]