忍者ブログ
管理者のてきとーなつづりがき。イラストや私的趣味について語る予定らし医学部としての学生生活もレポートしていこうかと思われたが医師に。 お 研修医師のてきとーさをあらわすブログになりそう
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新コメント
[01/17 Viktorianemeld]
[04/15 雷晶]
[04/09 Kato]
[02/28 雷晶]
[02/27 窪羅屍邊]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷晶(いかずち あきら)
性別:
非公開
職業:
研修医
趣味:
パソゲー、非電源系
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しばらくネットの旅に出てました。広すぎです。
しかし、ある程度わかってきたのでここに記します。

shameaya.jpg

まずタミフル巫女です。検索にかけるとすぐ
http://maounomakaimura.hp.infoseek.co.jp/001.html

がTOPにきます。ここはいいサイトでいいキャラのあるサイトがたくさん紹介されています。下にいきつつキャラ回収やAI回収していきましょう。特にAIがあるかないかは強さに大きく依存するので地味ですが回収しとくといいです。で、そのうちタミフル巫女がみつかりますが、作者の意図をくんでニコ動をみてください。で、たみ☆ふる巫女に関するニコ動画をみていくと最新版をおとせるアドがかいてあるが肝心のリンクがおかしくここであきらめてしまう人も多い。だがファイル名が分かっているので(アドレスから推測可能)それで検索するとダウンロードできてしまう。「~~.zip」とかいうやつね。パスは動画をくまなくみれば(流しでも)簡単にわかります。割と強いキャラですが勝てないことはないいいキャラと思います。AIレベルが最初は低いので楽しみたいならAIレベルをあげてください。

あと割と有名な咲夜ブランドーですが公開は中止されています。シャドウブランドーがかわりにあるのでそれで。そのページには通称ゲニ子もいますがゲニ子は他にも何人かいますので・・・。ちなみに咲夜ブランドーのSFFファイル以外は手に入るのでちょっとおかしくても使ってみたいなら咲夜ブランドーのなかにシャドウブランドーのSFFをいれるとそれっぽく動かないこともありません。

ま、「Sakuya Brando.rar」で検索かけても落とせないことはないが。意外とこれが一番簡単かも。

超補足:凶悪キャラ

基本はバランスがおかしいので使用ではなく見て楽しむものです。手に入れるのはだいたいパスが必要です。入手はここからできます。
http://www6.uploader.jp/home/kyouakuchar/
http://www3.uploader.jp/home/kyouakuchar/

が、パスがわからないとどーにもならないので
http://jbbs.livedoor.jp/game/43571/
のスレなどから情報を得て下さい。パスはかなり変わりますし、あげられているものもすぐ消えます。
パスは基本かいてありますが謎かけぽいのもあります。そういう場合はキャラや作者さまの発言に関連していることが多いのでその辺を入力しまくるとなんとかならないこともありません。

PR

さて、マッチングとかでなかなかに忙しかったが結局母校のみ、受験かな。かなり放置した気がしなくもない・・。だが私もただ惰眠をむさぼっていたわけではない。・・・ウィンダムの新キャラ作っていただけだが。

 



ま、これは失敗だがね。あまりに壊れすぎなレミ様にいいいい!さて、ほんとに自作キャラもそろそろ一段落つけてまじめに1発すげえイラストを完成させる予定。今回は背景中心絵というお題。つーわけで前座の落書きおば。

15281252_496329905s.jpg

てんこアンド衣玖の2ショット。こういうのはありそうで意外とない。
特になにもしなかったな・・・。あえていうならウィンダムXPのキャラを作りまくったくらいか。そうそう合う声は転がっていないのでそれだけが大変だ。

なのはドンジャラを3人でやったが、なかなかに熱いね。闇の意思と闇の書は揃いやすいようだ・・・。6回まわしのオーラスのみロード制限解除ルールだったが、ぎりで飛ばなかったぜ。1回もあがれんかった・・・。ま、ネタとしてもパーティーゲームとしても上等な部類だと思う。

フェイトの声が欲しいがだれか持ってないかな~?遠坂凛でもいいんだが・・・。正直作りつくした感があるが、お気に入りは沙都子、次点で魅音。声があればつくりたいのもたくさんあるんだが・・・。

「幻想ノ宴」も講習という形でやったが、初めて1週というひととはやはり差が出るようだ。カードゲーは運とはいえ、全部先攻を譲っても勝ちきれる。ちょいと厳しい講習だったがこの経験をばねに、成長してほしい。なにより強いレベルのプレイヤーが増えるのはいいことだ。そこまで差がでるシステムではないので次回はもうそんなことは言ってられないだろうが・・・・。MTGとかアクエリはマジ上級者には勝てんわ、持ってるカード的に。その点「TCG」でないこのゲームは全員同じ土俵だしいいと思う。引きと実力だから・・・ね。先攻ゲーはいなめんが。

ま、マッチングもせまってるようだし、勉強もそれなりにね。卒業試験を受けた現役はほとんどが僕のレベルをこえてしまうので、踏ん張りどころだが、やる気が・・・。それより記憶が抜けていく。可能なら卒業試験をうけたいんだが・・・まじで。

ali.jpg
アリス。叡智よ!集え!!
たまにはCGを描かんと忘れるので一応。ショージキ2時間しかかけてなく、UPはやばいわ~。遠目でどうぞ。まあ、それよりもウィンダムXPのキャラ作りも、ついにAUサウンド分解までするようになった。いろいろ楽。慣れれば楽しいし、友達とネット対戦もといネット協力戦がよい。こちらが2人ならCPU4体、3人ならCPU6体と戦う。当然だれるのでHPも0.7倍とかでやってるからぎりぎりの戦いを楽しめる。さすがに2倍戦力だから負け越すがそれでも時折勝てるといいものだ。1人でも脱落するときついが、僕はVISTAでいいが、他の2人がアンスとシンビ(ガンダムシードでいうコスト690相当ののバスターと、グフイグナイテッド)だから相手しだいではさすがに・・・。だがそれがいい。

また新キャラつくったので興味があればどうぞ。

レギュレーション:自軍 青 園崎魅音(自分)+CPU×2
           敵軍 赤 CPU×4
           敵軍 緑 CPU(アフロ・レイ)

実質3対5だが、赤と緑も敵対なのでそこまできつくはない。

ここから動画が見れます!


興味があればコメントを。同士もとむ。





一時性のものと違いTRPGはキャラが生きる。キャラを演じるのはまた楽しいことである。

TRPGは正直遊びだから難しいのは御免こうむる。では最近の傾向はどうか?話題に乗じて現代、近未来、変身などが主である。だが、根っからのファンタジー愛好の僕としてはいかがなものかと思う。現在ならば、設定としては一般ピープルにばれないように力を使わなければならないのが鉄則であり、それはそれでいいがロールプレイをいたずらに難しくして、自由度を減らしていると思う。また一般ピープルを救ったとしても感謝されることはない(一般ピープルから)。さびしいものがある。現在ものはまた学校というファクターが存在し、うまく使えればいいが残念ながらそれは難しく、時間消費につながるだけの可能性もあり、合流も学生同士でない限り難しい。合流パターンとしては決まっているのでワンパターンになるのもさびしい。

近未来ものはその特性上、ミッション系になるのでそういう雰囲気も悪くはないが、要は命令に従うだけで自由意思は限られる。それはまあPCの技量でなんとかなると思うが、そういったものは細かい世界設定があり、知らないとGMとPCの間で大きな齟齬となる。最近はやりの冷静な内包キャラになるのだが、しょーじきそういうのはむずい。今のはやりと逆行した熱いキャラを演じてこそのTRPGだと思う。それにそっちのほうがGMもPCも楽だしね。

つまり・・・だ、やはりそろそろ原点回帰したくなった。そこですすめたいのがアルシャードかな?ファンタジーかつメカもありとよくまとまってはいるし、敵も明確で動きやすい。またキャラの縛りも少なくどんなタイプもできないことはないし合流も楽といえば楽。
TRPGの肝の戦闘もシャードで派手になる。バランスも同じレベルならば格差はつきにくい。セブンフォートレスもいいがつくりによっては強さのばらつきが激しく、一部不条理ともいえ、まあそれはいいがキャラ間の強さの差は活躍の差にもなりかねないので難しい。何よりキャラメイクが面倒。

アルシャードでは戦闘処理も楽だ・・・パターナリズムはシャードでなんとか対応。ということでたまにはガイアではなくアルシャードをしたくなった。

ま、僕の考えであって他のTRPGもわるくはないがね。ただ・・・汎用性がね。結局僕は昔からのプレイヤーってことだったということさ。それ以上でも以下でもなかったのさ。ロールプレイは強要でなく自分でしたいことをすれば自己満足だろうがそれでいいのさ・・・ふ。

aliali.jpg

ファンタジーとは、TRPGとはやはりこんな雰囲気でしょう。(協力:アリス・マーガトロイド)
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

Copyright c blogでイラスト。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]