忍者ブログ
管理者のてきとーなつづりがき。イラストや私的趣味について語る予定らし医学部としての学生生活もレポートしていこうかと思われたが医師に。 お 研修医師のてきとーさをあらわすブログになりそう
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/17 Viktorianemeld]
[04/15 雷晶]
[04/09 Kato]
[02/28 雷晶]
[02/27 窪羅屍邊]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷晶(いかずち あきら)
性別:
非公開
職業:
研修医
趣味:
パソゲー、非電源系
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さんざんイラストとかいってきたし、イラストもそろそろ描かなければと思いてきとーに描くと・・・・!?

ぐは!!!もはや何が何やら。シャーペンとルーズリーフでは限界がみえたね、こりゃ。それ以前にデッサンがやばくねー?デッサンもしてないのでこの言い方は適切ではないが・・。いきなり本番が信条。実は”何か”を想定して描いたんだがこれは誰かわからんね。

「だ、だれーーーー??」

つーわけで、これは私のオリジナルキャラということにしよう。ルーズリーフの欠点はケシゴムを使えないことだね、一度ミスると修正不可は痛い。消すとにじんでよりひどくなる。シャー芯がHBなのも一つの理由。なんでそんなもので描くのか?

・・・楽だから(これも10分の作品)。もう10分以上は集中できない体に・・・

まあ、10分作品量産もなかなかに楽しいといえば楽しいがいい加減CGに目覚めたいところだね。フォトショップは5.0とはいえフリーとは比べ物にならない性能をもつ。これはすごいが、タブレットがないのと、さらにマウスもないので彩色はパネルでしなければいけないのがネック。指の裏が痛くなる。絵の具やインクはめんどくさく、CGは適当にならざるを得ない。それよりしばらく描かないと鈍るね、腕が。まあ、この作品は自分を戒めるという意味でのせよう。繰り返すがこれはX音Xクを描こうとして失敗したわけではなくオリジナルキャラということで。

m.jpg
いやー、オリキャラもたまにはいいね!つーかシャーペンじゃ髪がかけない。スキャナの性能が劣悪でルーズリーフの横線を処理しなくていいのは楽ととるべきなのだろうか・・・・・。
ビスタで使えるスキャナはなかなかないものだ。はやくタブレット人間になりたい・・・
PR
まあ、情報起業とか4月からはじめたわけですが、おかげさま(ほとんどアフィリエイター経由)でそれなりに売れて、10000円はGET確定したので、衝動買い。トリガーハートエグゼリカ(アルター)を!
いろいろうわさは聞いていたがでかいらしい。値段もでかいが!実際セルフバックで買ったので10000くらいだったが、きてみると確かにでかい・・・。あけてみるとやはりでかい!
DSC00032.JPG

こいつあ、でかいぜ!ガンプラ並みだ。しかし出来はよい。さっそく組み立てにはいる。なんかBB戦士を組み立てているみたいだ。でかいのでスペースをとるものだ。フィギュアに組み立ての説明書とかはじめてみた。実際そんな難しくもなく、すぐに完成!
DSC00033.JPG

す、すげえ出来だ!さすがはアルター、いい仕事してます。これはクリエイション意欲をそそられる。イラストブログとかいっていたのに、最近かいてないから、昔の作品を少しいじって描いてみた。

youmua.jpg
妖夢。やはり少女剣士はよい。さすがに2時間の作品では、色はひどいな・・・。
やはり次回からはモノクロに戻ろう。
banner2.jpg
↑突然ですがこのブログにはバナーがないので急造。リンクフリー。

つーわけで、デイブレイクはおもしろいね。完全にガンダムのVSシリーズっぽいが。格闘を入れるのが明らかにガンダムより難しく、追尾もいまいち。当てても3発目とかスカすと反撃確定とかデンジャラス。と、いうわけで溜め攻撃によるキャンセルが重要なのでありました。
基本的には詩音を使っているから、どうしても格闘よりに。武装、モードは以下の通り。

higurasi1.jpg

コンバットナイフは一番溜めが強いのでは?まあ、1段階のはまったく使えないが、2段階は鬼のような強さを誇る。遠距離はみるものがない・・・・。そこはお姉が。よく一緒に敵と吹っ飛ばしてくれるが。オヤシロはそこまで使えるか微妙だが、他のよりかはましな感じがする。なんせ友情しても射撃が・・・・。カケラはマジで使えるのかなぞなモード。近距離キャラに似合わないのは確実だが。
そんなわけで久しぶりにストーリーをするが思ったより難しくない?もともと詩音の使い勝手もわるいが、腕が鈍っているようだ。基本は格闘、すかったら溜め2段階でキャンセル。お姉は意外と持ってくれるので、安心して1対1ができる。とどめの追加攻撃は難しいので5回倒さねばならないのがネック。それでもクリア。実にストーリーがギャグでよい。これは手軽にできて名作だ。まあ、結局はこうなるが・・・。

higurasi2.jpg

「やはりお姉とは決着をつけなければならないようですね」


し、詩音はやはりいいキャラだ!ここで布教しとかないとね。意外と人気ないんだよね。フィギュアもないし。と、いうわけで皆はこれからは羽入とか梨花とかレナとかはわすれて、詩音に走るようにしよう。そうじゃないとまじで「だれこれ?」とかなりそう。ちなみにメルブラのシオンも好きだ。

話は変わるがポート解放ができずホストになれず。どうすれば?ちなみにケーブルテレビなので絶望的と思われる。と、いうわけで誰かかわりにホストになってちょ。


今回の逸品



中原麻衣/雪野五月/DJCD ひぐらしのなく頃に解 皿回し編 第一巻
■商品発売日 2007/12/21 ■品種 コンパクトデイスク ■商品説明 TVアニメ『ひぐらしのなく頃に解』と連動したウェブ・ラジオ『皿回し編』を収録したアルバム。ネット配信された番組のダイジェスト版に新規録音が加えられた、ファン必携の作品だ。
2,940円


ちなみに下に東方の人気投票があるのでよかったら投票していってください。

だいたいは身内としかしないが、Sの誘い、さらにはニートということがあり、参加することに。ニートだけあり、外出は疲れたがある意味新鮮で健康的だった?と思う。卓がいくつか立ったが、話題のソードワールド2にも魅かれたがここはナイトウィザード2で、一般ではどんな感じか検証したく参加した。基本的に僕は女しかやらないのでPC1(主人公)になることはないが、今回は主人公の恋の話ということでPC1を落とす(ヒロイン強奪)を狙うことにした。身内では、KやFがGMをするが基本的にヒロインは存在せず、ヒロイン強奪はしたくてもできなかったというのがある。ましてや僕のキャラは正常ではないのでどうかと・・・。
まあ、チャレンジ。ハンドアウトでPC3をGET。なかなかの好位置といえる。アンゼロットを主人としたロンギヌスメンバーでPC1をスカウトするのが目的。ゆえに詩音か、アサギで迷ったが、生活で「すでに死んでいる」をとったのでアサギに。

設定:ロンギヌスの精鋭M1隊メンバーだったが先のマジカルウォーフェアでゲイツ(冥魔)に仲間2人とともにやられる。しかしなぜか生きており、それからは魔王を召喚できるようになった。新生M1隊のためにPC1を勧誘。

というのは昼飯のときに決めたが、能力は最低。侵魔召喚師1キャスター0だが、属性が水水。(これもミス)。八界の嵐、荒廃する世界はマストだったが、伝家の宝刀(破魔弓)は悪くはない選択。キャンペーンならば、マスタリー系になるが。残りの二つはちとミスか・・・。
魔騎士守護と伝家の術式(ウォータービースト)。前者はともかく後者は一発ネタ。BOSS戦では使えない魔法の一つだろう。せめてマジックコントロールがあれば・・・。その場合魔騎士守護と入れ替えになる。結果論としては敵は魔法系だったので魔法攻撃はできなくてもよく(当たらない)、魔装でMP減らしたのは失策だったといえる。

メンバーとの兼ね合いも失敗だった。アタッカー、ディフェンダー、キャスター、ヒーラーとそろってはいたが、勇者、落とし子、召喚師、仙人と決定力に欠ける。また対抗防御が僕しか使えず、魔装でMP20しかない僕にはどーにもならない。ちなみに僕の魔法はプリズムアップ、ディフェンスアップ、ヘイスト、スロウ、ヒール、パラライズ、(アクレイル)。あとで気づいたが、アクレイルを交換できない罠。

ストーリーはPC1中心で勝手に進行したので問題ないが、ギャルゲー状態となり厳しい展開に。(受けるが進行しない状態)。ようやく自分のキャラが登場はしたがほかのPCのてきとーな一言から、それをうけとりツンデレキャラに変貌。以後大したことはできなかったが、(むしろヒロインが存在するシナリオなのでヒロイン強奪はある意味スパム)自重しつつ、チャンスをうかがう。まあ、なんつーかすべてがPC1中心でほかのPCは積極的に絡むのが厳しいシナリオではあったが、まあ、うまくPC2もPC4もやっていたと思う。正直もう少しはじけてもよかったか?オープンでは身内と違いどこまでが許されるかわからないからねえ。最後にフラグを根性で立ててクライマックス。

多くは語らないが、2人はあの世に・・・・。一人は僕が送ったがね。大変申し訳ないが。GMにCFがそれぞれ2つあり、それなのにC連発と運がなかったともいえる。案の定、前衛は突っ込みウォータービーストは使えない状態に・・・(範囲ですから!)よって魔装攻撃ができない身としては(魔攻40にも関わらず)支援しかできない。ヘイスト、スロウで支援するが1RでMP5に。もう使い物にならん!!
一発ネタの八界→荒廃を決め、3分の1はもぎとるがプラーナ0。PC4の男気あふれる「俺に来な!!」発言がなければ逝っていたところだ。PC2の「俺ごとやれ!」は残念ながらBOSSにだけかわされてしまった悲劇。PC2は防御、生死ジャッジともにFを振り・・・(以下略)
PC4もひたすら挑発していたので(ヒーラーなのに・・・)、とうとう運命の時が・・・。PC1はイベントで復活し、最後の最後で決めてくれた。決めれなかったらまたウォータービーストで殺すとこだったよ。

つーわけでGMの温情もあり、なんとか生還。ラストは2と4があれだったので、最終的にアサギルートになったが!絶対マジックコントロールだったよ!失敗!!

しかしストーリーは密度ある熱い展開だったZE。ちなみに他のPCの説明を軽く。

PC1:カイト 勇者 攻撃力40なのに防御が14と前衛としてはやばめ。もっとやばいのは自分で勝手に女性NPCをつくりだし場を混沌とさせた。その優柔不断さは類を見ない。彼のヒロインに対する弁明がシナリオを大半を占める。彼の攻撃はことごとくBOSSによけられた。女難の相が出ているようだ。紋章を2もとっていたのに他のPCのプラーナは0でまったく使えなかったというオチが・・。

PC2:イグナイト。女。ベルのしもべ。メイド。落とし子だけあってステータスに見るものはない。前衛ははれたがBOSSは魔法系なので意味がない。戦闘時は仮面をかぶっている設定で、結局最後まで謎な人物だった。BSを自動回復させていく様は見もの。クラスは指定だったのでしかたないが中途半端なのでBOSS戦では恐ろしいことに・・・。

PC4:タケル。僕に原因があるが、本名より、伝説の仙人の弟子とよばれることが多かった。出番が少なかったのでごめんね。もっとふるべきだった。最後では漢気を発揮し、散っていった。エリアヒールやキュアウォーターを使いこなしていたが、対抗防御魔法もとってほしかったと思った。MPポーションは僕にくれ(涙)。だが、キュアウォーターがあそこまで役にたつとは・・・意外。

DSC00031.JPG

アサギ。能力はともかく一番ツンデレを発揮できたと思われるキャラ

 

今回のサンプル「ガンダムVSガンダム」

まあ、いまさらだが、動画をブログやホームページにはる方法を紹介したい。当然知っているだろうけど、知らない人はしらないのでは?正直、貼りまくるとページ自体が重くなる弊害があるが・・・。基本的に外部リンクなのでそこまでの負担はない。外部リンクだからリンク切れで終わる欠点があるが、自分のサーバーに置くよりかは楽だろう。
さて、今現在動画はうけるのでアクセスを伸ばしたいなら導入を考えてもいいだろう。ちなみに僕はその気はないので動画を上げるのはこれが最初で最後だろうけど・・・。とりあえず動画はどっかから発掘しなければならないので「youtube 動画」で検索しよう。で、目標の動画ページにいくとだいたい右下にタグがあるのでそれをコピペするだけ。大きさは自分でいじれる。タグのWidthは横幅、Heightは縦幅(いずれもピクセル)なのでそこをいじればよい。ブログではソースが難しいが、ホームページではかなりらくだと思う。誰でも5秒でできる方法でした。乙 

注意→ほんとは絶対可憐チルドレンの動画にしようかと思ったがやめた。それは世の中に著作権があるからだ。いかにも著作権がありそうなのを「無意識」にでもサイトにはれば、訴えられる可能性あり。そう考えると違法サイトはいくつもあるが、いつ恐ろしいことがあってもおかしくはないので動画選びは慎重に。まあ、これもある意味著作権を侵している気もするが、つくった人たちが個人ならばさして問題はないと考える。

動画はリスキーなのは理解してもらえましたか?まあ、一発退場はなく警告があるはずなのでそこまで深刻になる必要はないでしょう。動画はこれで最後なのでおまけで禁断の動画を下においときます・・・
これもいいが、リストの中にある3DPVや神動画も結構な出来。

≪ Back   Next ≫

[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]

Copyright c blogでイラスト。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]