忍者ブログ
管理者のてきとーなつづりがき。イラストや私的趣味について語る予定らし医学部としての学生生活もレポートしていこうかと思われたが医師に。 お 研修医師のてきとーさをあらわすブログになりそう
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新コメント
[01/17 Viktorianemeld]
[04/15 雷晶]
[04/09 Kato]
[02/28 雷晶]
[02/27 窪羅屍邊]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷晶(いかずち あきら)
性別:
非公開
職業:
研修医
趣味:
パソゲー、非電源系
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

話題的に遅すぎだが、幻想ノ宴という同人カードゲームがある。なんというか東方キャラが弾幕で戦う、構築型のデッキをつかうタイプのカードゲームだ。正直最初は敬遠していたが、いざやってみるとすばらしく練りこまれたシステムに感動した。このゲームは俗に言うギャザ系だと思っていたが大きな間違い。まじで自分のキャラに萌えることができる友情萌え系ゲームだったのだ。プレイングも適当では勝てずカードというかキャラに個性があり実にやりやすい。何故いままで手を出さなかったのか?すでに3弾まででているが実質今手に入れることができるのは3弾のみ(涙)。よって今組んだデッキも3弾のみで少々物足りない・・・。せいぜい鬼単やプリズム単、藍式神デッキくらいだ。ぐはっ!咲夜さんやアリスをつかいてー。再販はまだまだ先とのことだが、これはおもしろい。と言ってもひとりではサビシー。挑戦者募集。コメントにでも書いといてください。ちなみに僕は石川県金沢市在住です。念のため。
まったく話は変わるが上のようなことをしている暇はホントはない。卒業試験前半はだいたいスクリーニングしたが内科→3内のみ注意、1・2外科→2は楽、1は時折かぶりありでそれに期待、総合診療→鬼門、理解に苦しむ、麻酔→かぶりが多い、とのことで総合診療以外は安牌くさい。しかし肝心の総合診療の対策に有効な手段がなく、結局かぶり期待しかない。過去問的にはほとんどかぶらないが・・・。せめて系統試験と同じ問題が出て欲しい。

yuka6.jpg
幽香。彼女のデッキも作りたいよ~。彼女は登場してないが・・・
PR
かなり、かなり古い作品だが、フリーゲームに東方夢想伝というゲームがある。シュミレーションを簡単につくれるフリーソフトSRCでつくられており、やるのは簡単である。しかし特筆すべきはフリーゲームとは思えない作りこみやバランスがあり、ストーリーもてきとーだがやる気を損ねないようにできている。東方を知っていればよりよいが知らなくても十分に楽しめる逸品だろう。まあ、なんというかほとんどスパロボみたいなノリであり、システムもそれに準じているが東方らしさを失っていないのだから不思議だ。なにはなくともやって欲しい。ひさしぶりにシュミレーションゲーをした・・・と感動するだろう。ボリュームに圧巻。ダウンロードはココから。攻略サイトはココがよいかと。いやー、フリーでもすごいゲームは眠っているものである。脇役も熱い展開で見せ場はあるよ。マイナー好みの方も満足されるのでは。だが魔理沙の活躍は異常だがね。
まったく話は変わるが、卒業試験も秒読み段階。内科は甘いのでメドはついたが、総合診療の過去問のやばさにびっくり。まったく人知の理解の及ぶ範囲ではなかった。あれでは合格は3割ラインだろうと思ってしまうほどだ。実際はそんなに甘くないと思うが・・・。前年も不穏な噂があるだけに油断できない。まあ、一番やばいのはやはり救急だけどね。問題が前年と明らかに変わっており、今年もそうならば対策は難しいところだろう。どちらも最終的には一般必修知識が問われるだけにそれが不足している僕としては厳しい戦いになりそうだ。

aya5.jpg
ブンブン。この構図はいろいろ参考にさせてもらいましで萌え~
さて夏コミからしばらくたったが、適当に買ったゲーム(ノン電源)のなかにも傑作ゲームがあったので紹介しておこう。一つは東方グランドメレー。いわゆる推理ゲーでありつつもサイコロを使う典型的な運ゲーである。相手の陣形を見切り的確な攻撃をしつつも自分の手の内をさらさない努力が必要な戦略ゲーでもある。戦略ゲーである以上初心者と上級者では差ができるが、サイコロによる運ゲー要素がうまくそれを中和しておりなかなかのバランスである。東方キャラとしての特徴もたっておりかなりおすすめだが入手は困難であり、検索にもひっかからないだろう。一応詳しい情報はココ。ルールは一度慣れたら普通にやれるレベル。多分そのうちHP上でダウンロードできるとの情報があり、それで是非プレイしてみてくれい。ルルブは普通に全文HPでみれる。
もう一つは伝説のボードゲーのポジット。ルールはシンプル。運の要素はなし。しかし初心者も上級者にかてる可能性があるのだ。勝利は常に紙一重、それがこのゲームだ。とはいっても運ゲーでない以上差ははっきり出て初心者が勝つことはムズかしいだろう。ようするにこのゲーム、勝ち方がなかなか分からないのである。罠ははれるが自分がかかることもあり微妙。まさしくキャッチフレーズどおり勝ったと思った瞬間負けていることがある、なのである。実に名作、2人対戦なら前述したバトルラインより熱いかもしれない。まあ、バトルラインのほうが運が絡むからやりやすいが・・・。2つともなかなかの掘り出し物といえよう。
さて東方音楽CDだがはずれは少なかった。これはよい。いまだ東方音楽に触れたことのない人は是非ともこれからでも触れて欲しい。そういえば昔に奨めたREQUIEMというCD、実は絶版になっておりとんでもない値段(25000円前後)になっていることが判明。まさかあのCDがここまでプレミアつくとは・・・。恐るべし東方。僕はこのCDは手放すつもりはないけどね。僕の持ってるCDのなかにはいくつか5000円前後になっているものもあり意外。とはいっても1000円以内CDも質はいいものはいいのでそこらへんを聞いてくだされ。
さて、勉強はついに卒業試験へ。他にやるべきものもないでしょう。循環器は問題はほとんど変わらずの印象。過去問1時間で5割はいくだろう。同じ問題を落とさないこと、これが重要だ。

alice5.jpg
アリス。見る人が見ればこの構図は例の!?となるかも・・・(汗)
17、18、19日とあった夏コミ、参加したはいいもののやはり人は多かった。例年に比べても多い印象を受けた。特に17日は暑く発狂寸前ではあった。とりあえず目的は東方の新作が第一。17日はほぼ始発組だったにもかかわらず、入手はぎりぎりであった。恐るべし東方。そのほかの壁サークルの漫画はそのおかげで手薄でけっこう手に入れれた。東方ファンならばFLIPFLOPSや葉庭の出店がおすすめといえる。音楽CDもなかなかよいものがそろっていて、内容もすばらしいものが多かった。まあ、音楽CDは委託が早いからさしたる問題でもないが・・・。18日は休養がてらにアキバで散策。フィギュアを多数入手する。リボルテックセイバーはなかなか受けた。新作のもらしなどもチェックし入手する。19日はほぼ徹コミで勝負をかける。徹夜したのは僕ではないがね。それでもJOKER TYPEなどの大手は列が凄まじかった。なにより今回のJOKER TYPEはフルセットが14000円という値段だったことを追記しよう。
さて東方新作だが、EXTRAをだすには最低ノーマルノーコンが必要であり、イージーもなかなか難しい。今回は残機数がいじれず少数で勝負しかない。基本的に難しいが自機のボムがスペカ制でないためなかばボムゲーとかしている。つまり決め撃ちボムさえやれば、なれてなくてもある程度は可能ということである。ラスボスのラストスペルはとある事情でボムが役に立たないがそれ以外はこの作戦は有効である。ラストスペルはむずかしいのでそこまでで2機残していればなんとかノーマルノーコンは達成できるだろう。ラストは低速と高速の使い分けがポイント。まあ、ネタバレがいいという人がいれば近いうちにノーマルノーコンリプレイをアップする予定。かなりのひより、かつやる気が見られないプレイ。まあ3回目だし。EXTRAはやってみたがかなり厳しい。これの攻略はまだまだ時間がかかると思われ。

12931550.jpeg
幽香りんの本はなかった気が・・・日傘は今回ほど欲しいと思ったことはなかった。
さて、有名な2人ゲームとしてバトルラインというものがある。くわしくはココだが、シンプルなルールで熱い頭脳戦が楽しめるというものだ。運の要素も強いが運だけでは勝つことは困難になっており、かといって経験だけがものを言うゲームでもないために敷居値はかなり低い。万人にすすめられるゲームである。まあ、知人と勝負したがこれが最後までわからない激しい勝負となった。正直いって計略カードがわりと勝負をきめ、うまく使いこなさなければ後手後手に回ってしまうことだろう。相手との手番の兼ね合いを図るのも重要であり、今回はそれが失敗したといえる。1勝2敗で負け越したがすばらしく名勝負だったと思う。是非知らない人は体験してほしい。
昔のゲームだがメガマリというパソゲー(同人)がある。中身は正直ロックマンのまんまだが、出来としてはなかなかのゲームがある。どーしてもつまるところがあり、放置していたが今回は友人がチャレンジ。見事に全クリアを果たした。これには感動した。弱点を見切るのが重要で、必要なときにその武器のエネルギーがあることが肝要であった。これもおすすめゲームなので機会があればどうぞ。
まったく話はかわるが、マイナーKIDSも耳鼻科が終わる。やはり模試してればよかった・・・。前回どおりやった気がしない。あれは講義とのコンボではじめて生きる資料だと感じた。次からは模試を解こう。君と僕だけの約束だ・・・・。

youmu4.jpg
迷いを断ち切る!しかし明日は久しぶりのゴルフラウンドじゃ・・・
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

Copyright c blogでイラスト。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]