忍者ブログ
管理者のてきとーなつづりがき。イラストや私的趣味について語る予定らし医学部としての学生生活もレポートしていこうかと思われたが医師に。 お 研修医師のてきとーさをあらわすブログになりそう
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/17 Viktorianemeld]
[04/15 雷晶]
[04/09 Kato]
[02/28 雷晶]
[02/27 窪羅屍邊]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷晶(いかずち あきら)
性別:
非公開
職業:
研修医
趣味:
パソゲー、非電源系
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近はマゾ的に難易度あげてシューティングをしたので疲労が・・・。シューティングはいいがやはり集中力が厳しい。前回のMAD動画のプレイも何回か取り直したし・・・。
つーわけで将棋とかやるけど、これも集中力が必要だったので無理。終盤になると某ドラマではないが、絶対にダイブが必要になる。初心者ではわからないと思うが、将棋は基本的に点数制である。リードというやつだろうか。中級以上ではまず絶対的なリードはつかない。つくとしたら格がすでに違うということ、つまり将棋ではない。
話は戻るが、終盤は基本的にこの貯めた点数を放出していく形になる。だが、点数が多いと勝てるわけでもない。そこがおもしろいところ。相手にどれだけ駒をわたしても、自分がどれだけ死にそうでも、相手の王さえ仕留めればそれで終わるからだ。一方的に勝つことはまずありえないので、これ以上のマゾゲーはない。
注)CPUは基本は雑魚なのでやるなら対人で。
ゆえに癒しをマージャンに求めた。マージャンはてけとーではダメとはいえ、いいゲームだと思う。基本が運ゲーに偏っているのもある。ようは好き勝手打っても、結果に直結せず、最後まで分からないのがよいね。運ゲーだから自分の力ではいかんともしがいたい状況になるのはつらいが・・・。結局は牌山に支配されているからねえ・・・。一部の人間は場を支配できるらしいが・・・無理でしょう。。。

と、いうわけでまともなのはやはり癒しでないのでイカサママージャンゲーをてきとーにやると面白いことに気がついた。

f5a19824jpeg
コンビ打ち。相方は正面だが、すでに7連チャン中・・・・

eeba18d7jpeg
なんか1順目からテンパイのようです・・・。これは!

d12a372bjpeg
直後、即ツモ!!

ae601192jpeg 
なんじゃこれは!?64600オールっていったい?

実に終わっている・・・。

nitorin.jpg
ひまなのでにとりんを描いてみた。はじめてだしむずかしーな。もっと光学迷彩っぽくしたかった。

PR
さんざんイラストとかいってきたし、イラストもそろそろ描かなければと思いてきとーに描くと・・・・!?

ぐは!!!もはや何が何やら。シャーペンとルーズリーフでは限界がみえたね、こりゃ。それ以前にデッサンがやばくねー?デッサンもしてないのでこの言い方は適切ではないが・・。いきなり本番が信条。実は”何か”を想定して描いたんだがこれは誰かわからんね。

「だ、だれーーーー??」

つーわけで、これは私のオリジナルキャラということにしよう。ルーズリーフの欠点はケシゴムを使えないことだね、一度ミスると修正不可は痛い。消すとにじんでよりひどくなる。シャー芯がHBなのも一つの理由。なんでそんなもので描くのか?

・・・楽だから(これも10分の作品)。もう10分以上は集中できない体に・・・

まあ、10分作品量産もなかなかに楽しいといえば楽しいがいい加減CGに目覚めたいところだね。フォトショップは5.0とはいえフリーとは比べ物にならない性能をもつ。これはすごいが、タブレットがないのと、さらにマウスもないので彩色はパネルでしなければいけないのがネック。指の裏が痛くなる。絵の具やインクはめんどくさく、CGは適当にならざるを得ない。それよりしばらく描かないと鈍るね、腕が。まあ、この作品は自分を戒めるという意味でのせよう。繰り返すがこれはX音Xクを描こうとして失敗したわけではなくオリジナルキャラということで。

m.jpg
いやー、オリキャラもたまにはいいね!つーかシャーペンじゃ髪がかけない。スキャナの性能が劣悪でルーズリーフの横線を処理しなくていいのは楽ととるべきなのだろうか・・・・・。
ビスタで使えるスキャナはなかなかないものだ。はやくタブレット人間になりたい・・・
まあ、情報起業とか4月からはじめたわけですが、おかげさま(ほとんどアフィリエイター経由)でそれなりに売れて、10000円はGET確定したので、衝動買い。トリガーハートエグゼリカ(アルター)を!
いろいろうわさは聞いていたがでかいらしい。値段もでかいが!実際セルフバックで買ったので10000くらいだったが、きてみると確かにでかい・・・。あけてみるとやはりでかい!
DSC00032.JPG

こいつあ、でかいぜ!ガンプラ並みだ。しかし出来はよい。さっそく組み立てにはいる。なんかBB戦士を組み立てているみたいだ。でかいのでスペースをとるものだ。フィギュアに組み立ての説明書とかはじめてみた。実際そんな難しくもなく、すぐに完成!
DSC00033.JPG

す、すげえ出来だ!さすがはアルター、いい仕事してます。これはクリエイション意欲をそそられる。イラストブログとかいっていたのに、最近かいてないから、昔の作品を少しいじって描いてみた。

youmua.jpg
妖夢。やはり少女剣士はよい。さすがに2時間の作品では、色はひどいな・・・。
やはり次回からはモノクロに戻ろう。
今回のサンプル「ガンダムVSガンダム」

まあ、いまさらだが、動画をブログやホームページにはる方法を紹介したい。当然知っているだろうけど、知らない人はしらないのでは?正直、貼りまくるとページ自体が重くなる弊害があるが・・・。基本的に外部リンクなのでそこまでの負担はない。外部リンクだからリンク切れで終わる欠点があるが、自分のサーバーに置くよりかは楽だろう。
さて、今現在動画はうけるのでアクセスを伸ばしたいなら導入を考えてもいいだろう。ちなみに僕はその気はないので動画を上げるのはこれが最初で最後だろうけど・・・。とりあえず動画はどっかから発掘しなければならないので「youtube 動画」で検索しよう。で、目標の動画ページにいくとだいたい右下にタグがあるのでそれをコピペするだけ。大きさは自分でいじれる。タグのWidthは横幅、Heightは縦幅(いずれもピクセル)なのでそこをいじればよい。ブログではソースが難しいが、ホームページではかなりらくだと思う。誰でも5秒でできる方法でした。乙 

注意→ほんとは絶対可憐チルドレンの動画にしようかと思ったがやめた。それは世の中に著作権があるからだ。いかにも著作権がありそうなのを「無意識」にでもサイトにはれば、訴えられる可能性あり。そう考えると違法サイトはいくつもあるが、いつ恐ろしいことがあってもおかしくはないので動画選びは慎重に。まあ、これもある意味著作権を侵している気もするが、つくった人たちが個人ならばさして問題はないと考える。

動画はリスキーなのは理解してもらえましたか?まあ、一発退場はなく警告があるはずなのでそこまで深刻になる必要はないでしょう。動画はこれで最後なのでおまけで禁断の動画を下においときます・・・
これもいいが、リストの中にある3DPVや神動画も結構な出来。

世の中には動画が出回っているようだが、意外と知らない人が多い。これを利用すれば、アニメやドラマなどはDVDをかわずとも見れるというわけだ。だが、この方法も限界があり、いわばそのサイトは著作権の問題でいつ消えるか分からず、見たい動画がいつまでアップされるかも分からない。なによりネットがないと見れず、回線が遅いとスローでみせられて微妙。そこで動画は保存することをすすめたい。
方法はいろいろあるが、とりあえず初心者向けの方法を紹介したい。この方法は恒常性がないために推奨ではないがとりあえずは一番簡単だし、今現在はまだ使える方法である。最終的にはツールを使うのがよいが、インストールがめんどくさく、初心者には厳しいだろう。ツールには相性もあり、使い方もそれぞれ違い、なれないと難しい。だが、僕の方法ならインストールも不要で楽である。それはネット上のツールを使うことだ。
とにもかくにも動画を探さねばいけない。にこにこ動画は質はいいがログインが必要であり、また最新の動画はあるが、最新アニメはアップされにくい傾向にありすぐ削除されるので、ユーチューブをすすめよう。今のところユーチューブの規制は甘い・・・というかたくさんのサイトがあり、規制しきれていないというのが現状だろう。まあ、キーワードで「YOUTUBE ”アニメ名”」で結構でてくるがとりあえずここがおすすめ。http://tvanimedouga.blog93.fc2.com/

とりあえずここからアニメを発掘しよう。再生方式がいくつかあるが、VEOHをすすめる。これがあとから紹介するツールサイトと相性が一番よい。ツールサイトはいろいろあるがとりあえずここがおすすめ。http://www.vid-dl.net/

まあ、あとは動画URLをコピペするだけ。難点はダウンロードに時間がかかり、ファイルも大きいことか。だがこのサイトで生成されたFLVはだいたいの再生プログラムでも再生できるので良質。サイズを除けばだが・・・。
再生プログラムはFLVが再生できるならなんでもいいがGOMが一番手軽か。http://www.gomplayer.jp/
まあ、これはインストールも楽だし、再生方法はショートカットに見たいFLVをドラッグアンドドロップするだけだから簡単でしょう。ともかくこれで動画ライフを楽しんでくれい。

264d9eabjpeg
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5]

Copyright c blogでイラスト。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]